« xyzzy で template-insert が効かなくなった。 | トップページ

メモ: 用語 "attractive nuisance" に就いて

英語 と云うべきか、「米語」と言った方が良いかもしれないが "attractive nuisance" と云う言葉がある。

この "attractive nuisance" をネット (google) で検索すると、少なくとも私の端末上では、日本語サイトとしては

attractive nuisanceの意味・使い方 - 英和辞典 Weblio辞書
が、筆頭に提示されるが、その語釈、
子供を危険または害悪に導く根拠のどれか (anything on your premises that might attract children into danger or harm)
は、文意が成立していない。「危険に導く根拠」や「害悪に導く根拠」は、恣意性なしに含意を構成できないからだ。

この日本文は、後続の英語文に対応して (つまり、意図としては、和訳して) いるのだろうが、文中の「根拠」は、premises の「訳語」として不適切なのである。ここでは "premises" は「敷地」を意味する (文脈によっては「管理地」、「所有地」、「不動産」、更には「構内」としても良い)。

"harm" を「害悪」としたのも不適切だが、これは "premises" を「根拠」にしてしまったために起こった付随的なものだろう。

実は、"attractive nuisance" に、ヨリ適切な語義を与えているサイトが存在する。例えば attractive nuisanceの意味 - goo辞書 英和和英 が、それで、そこでは次のように説明されている。

1.〔法律〕 誘引的ニューサンス:子供が入りたくなるような危険を伴う状況を所有地に作り出したり,放置した場合に,不法侵入者でも,こうむった損害に対して,土地所有者が責任を負わねばならないという不法行為法上の理論. 2. 1の理論が適用され得るような危険な状態[物体].

参考: Attractive nuisance doctrine - Wikipedia

|
|

« xyzzy で template-insert が効かなくなった。 | トップページ

英語/English」カテゴリの記事

語義・語法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40172/66778706

この記事へのトラックバック一覧です: メモ: 用語 "attractive nuisance" に就いて:

« xyzzy で template-insert が効かなくなった。 | トップページ