« メモ:高田衛「国文学者の想像力」(日本經濟新聞 2006年6月3日) | トップページ | メモ: ロビン・ウィルソン [四色問題] (新潮社) »

パスカルのパンセ中の一節「完全な静止は死である」に就いて

本日と言っても、午前1時過ぎ (2012/06/07 01:09:45)、キーフレーズ [パンセ 完全な静止は死である 英語] で、このサイトを訪問された方がいらしたようだ。

この「完全な静止は死である」は "complete rest is death." と英訳されるのが普通のようだ。ただし、これには前段があって、それは "Our nature consists in motion;" になっている。

たまたま、手元に中公文庫版の [パンセ] があったから、それを参照してみると

われわれの本性は運動のうちにある。完全な静止は死である。
--中公文庫 [パンセ] (パスカル。訳者:前田 陽一、山本 康) p.88 (第2章 [神なき人間の惨めさ]129)

とされている。ただし、勿論、原文はフランス語で

Notre nature est dans le mouvement; le repos entier est la mort.

|
|

« メモ:高田衛「国文学者の想像力」(日本經濟新聞 2006年6月3日) | トップページ | メモ: ロビン・ウィルソン [四色問題] (新潮社) »

どうでもいいこと」カテゴリの記事

フランス語/français」カテゴリの記事

大きなお世話」カテゴリの記事

英語/English」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40172/54898852

この記事へのトラックバック一覧です: パスカルのパンセ中の一節「完全な静止は死である」に就いて:

« メモ:高田衛「国文学者の想像力」(日本經濟新聞 2006年6月3日) | トップページ | メモ: ロビン・ウィルソン [四色問題] (新潮社) »