« メモ:朝日新聞2010年2月15日(月)第29面の記事「西行自筆の和歌か」 | トップページ | スペイン語 "todo en uno" »

語義:「虎跃龙腾 (虎躍龍騰)」

昨日 (2010/02/25 22:39:31)、キーフレーズ [虎跃龙腾 意味] で、このサイトを訪問された方がいらしたようだ。

「虎跃龙腾」と簡体字で表記されていると戸惑う人もいるかもしれないが、日本語としての漢字で「虎躍竜騰」(或いは、「虎躍龍騰」) と書けば、意味自体は、「虎おどり竜あがる」(旧假名遣ひで「虎をどり龍あがる」としたいところだね) と云う字面からも、物事が活気に溢れ躍動飛騰する様を指しているのだろうと推定できる。

そうした心構えで [虎躍龍騰] をキーフレーズにして検索 (google) してみると、[広州市政府ポータルサイト] とか [時事ドットコム:「勇猛果敢」、寅年に願い=中国・春節] がヒットして、それを見ると、更に「勇猛」と云う限定が付くようで、私には今ひとつピンとこないのだが、まぁ、そんなものなのかも知れない。

しかし、それはそれとして、「虎躍竜騰/虎跃龙腾」は、どうやら新年の挨拶の成句 (「恭喜發財」と同類) になっているようで、さる旧正月に際して、数多く使われたようだ。それが、今年の干支の「寅」にちなむのか、あるいは、毎年使われるものの、特に寅年は華々しいのかは、私は承知しない (その他に、「虎躍龍騰」は一般的な表現であるけれども、寅年にちなんで用いられたと云う可能性もあることはある)。

ヒットしたサイトを幾つか書き留めておく:

|
|

« メモ:朝日新聞2010年2月15日(月)第29面の記事「西行自筆の和歌か」 | トップページ | スペイン語 "todo en uno" »

どうでもいいこと」カテゴリの記事

中国語/漢文/中文」カテゴリの記事

大きなお世話」カテゴリの記事

語義・語法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40172/47667673

この記事へのトラックバック一覧です: 語義:「虎跃龙腾 (虎躍龍騰)」:

« メモ:朝日新聞2010年2月15日(月)第29面の記事「西行自筆の和歌か」 | トップページ | スペイン語 "todo en uno" »